■□■新年のご挨拶■□■

トピックス

 新年を迎えるにあたり、あらためて当事務所に対する皆さまのご支援に深く感謝申し上げると共に、本年も変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 本年は、あらゆる社会経済活動が再開され、以前にも増して活性化していくことが期待されます。自由と活気に満ちあふれ慎重さも併せ持つ新しい日常を作り上げていきたいと願っています。
 法制度の面では、本年も民事訴訟法等の重要な法令の改正が予定されています。民事訴訟法の改正後は、民事裁判は原則的にIT化されます。裁判というものに対するイメージも、従来とは相当異なるものになっていくと考えられます。
 このような環境の中で、当事務所は、法律事務所の果たすべき役割をしっかりと見つめつつ、社会経済情勢の動向や法制度の変化の方向性をいち早く捉え、着実に、皆さまのお役に立てる法律事務所として努めて参りたいと考えています。
 本年もよろしくお願い申し上げます。皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
          

令和4年元旦
弁護士法人小寺・松田法律事務所
弁護士 小寺正史
弁護士 松田竜

pagetop